読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渋谷とラジオとザベスさん

「渋谷のラジオ」のお知らせをします。

★5月4日(木)16:15~渋谷商店部 恵比寿エリア(恵比寿編)

f:id:sugoi_elizabeth:20170504234212j:plain

みなさんこんにちは。放送作家のすごいエリザベスです。

恵比寿、広尾、代官山の3つのエリアで週替わりで放送している「恵比寿エリア」。今回は恵比寿ということで、恵比寿新聞の高橋さんが登場。ゲストは、ジャーナリストの堀潤さん、amuの千々和さん。

 

 

高橋さんと堀さんの出会いは3年ほど前、高橋さんが堀さんのラジオにゲスト出演したことから始まったそうなんですが、そのときにあまりの反響で高橋さんが手がける「恵比寿新聞」のサイトがサーバーダウン(=堀潤砲)したんだとか!!笑

 

◆「伝える人になろう講座」って?

今回は、今、高橋さんと一緒にやっている「伝える人になろう講座」や、恵比寿とのかかわりなどいろいろ話してくださいました。毎月1回いろんなテーマでゲストを招いて行われるのですが、毎回50人以上の参加者がいるんだそう。amuさんは、その講座のためのスペースを4月から提供していて、普段も写真展やトークショーなどいろいろなイベントを行っています。

amu(あむ)| 恵比寿 amuの「自分を編集する」ためのメディアサイト

 

◆話すときは、「大きな主語ではなく、小さな主語」で

f:id:sugoi_elizabeth:20170504234315j:plain

印象に残ったのが、「大きな主語ではなく、小さな主語で語る」。例えば渋谷について話すなら「渋谷は〜」ではなく、「恵比寿は〜」「笹塚は〜」と話すように心がけること。熊本地震をテレビで特集しても「熊本」って言ったって被害の大きさは地域で異なるし、「1年」で区切っても、被災者に区切りなんかない、と(この日も熊本地震がきっかけで繋がった方が観に来てくださってました)。堀さんからは「すごえりさん、『放送作家って◯◯だよね?』って決めつけられたら、イラっとしない?」って言われて、超納得・・・。そもそもこの恵比寿エリアの時間も、恵比寿だけではなく、広尾、代官山のエリアも担当しているわけですから。 

 

◆ザベスから一言

実は恵比寿新聞のTwitterで、堀潤さんがゲストに来ることを知って「堀潤さん」ってツイートしたら、すぐにフォローしてくださって。なんでも5分に1回エゴサしてるらしい笑!!SNSの使い方がとても上手なんですよね。発信することを常に心がけているというか。わたしもSNS歴は長い方だと思いますが、まだアピールすることをためらう自分がいて、そこはちょっと変えていかないとな、と思いました。

ちなみに、最後にお話のあった恵比寿の中華料理店「Chinese Dining方哉」の記事はこちら。

恵比寿新聞 | チャーハン好き必見!「Chinese Dining方哉」の炒飯にドハマり4日連続取材